各種サービスの価格改定について

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社におきましては、お客様各位のご期待に添うべく、サービス価格を据え置いてまいりました。しかしながら、仕入れ価格等の変動のため、現行のサービス価格体系を維持するのが困難な状況となりました。
つきましては、誠に不本意ながら、令和元年5月1日(水)より、サービス価格を改訂させていただくことになりました。何とぞ余儀ない事情をご理解いただき、今後とも変わらぬご高配を賜りますようお願い申し上げます。
敬具

コメントは受け付けていません。