キャラクター特設ページ

 

Ltext04

 

LLprof006

Stext

 

Ssprof005

ザトウクジラについて

ザトウクジラは歌を歌うクジラ

ザトウクジラの歌は、求愛などの際に歌を歌うのではないかと言われています。他のクジラも音などを発することもあるようですが、ザトウクジラの歌は全く異なります。
繁殖する地域によって歌い方にも特徴があると言われており、繁殖が成功したクジラの歌を真似して、繁殖を成功させようとするクジラもいるそうです。
ザトウクジラの歌は、求愛によるコミュニケーションの伝達方法の一つであると言えますが、「伝える」という事の「重要さ」や「難しさ」を垣間見ることができる行為なのではないでしょうか?

それぞれのキャラクターのお話

える

えるはえすくんの育ての親です。母を亡くしたえすくんに生きていく術を教え。
母のことをたくさん伝えました。そんな、えすくんを見て自分は伝えたいことをちゃんと残しておこうと決めました。
えるは終活についてたくさん勉強してきました。終活を世界に広めたいとも考えました。
自分の群れの歌やじんべいなどをこの先ずっと継承していくために。
残された時間をよりよく暮らしていくため、そして群れの仲間の為、
えすくんの為にエンディングノートを作成しました。
・物知りなくじら
・代々受け継がれた甚平をいつも羽織っている

えすくん

えすくんは産まれてすぐにお母さんを亡くしました。
お母さんのことはほとんど覚えていません。
えるから聞いたことしか知りません。
本来子育てするのはクジラ界ではお母さんクジラのみです。何も知らないえすくんはえるに育てられました。
いろんなことをえるから教わり、終活を世界に広めたいという、えると一緒に
自分も終活について勉強し世界に広めようと考えました。

最後に

LSfront

僕たちはこれからも耳寄りな情報を配信し続けます。ぜひ応援よろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。